暖家の活動内容

暖家の取り組み

暖家では園児との交流や手作り料理、計画的な生活リハビリに取り組んでいます。


ともに支え合うために

関連施設「認定こども園 サンタの家」の可愛い園児たちと交流があります。
暖家の利用者には子供達とおしゃべりすることで、コミュニケーション能力の向上、活力が生まれるなどの効果があり、
園児にお年寄りをいたわる気持ちや思いやりが育まれ、互いに刺激し合える関係です。

 

手作りの料理
高齢者に不足しがちな栄養素と、それらをバランスよく摂取できるお食事をご用意いたしております。
ご利用者の健康的な体を作るための一助になれれば嬉しいです。

計画的な生活リハビリ
年齢を重ねていくことで低下した身体機能の回復や、
筋力の強化、関節可動域の改善などを行って身体機能の向上を目指します。
リハビリ計画は利用者様個別に作成し、6カ月ごとに評価いたします。
測定項目は、握力や歩行速度など体力・体重測定のほかに、認知症の検査や意欲の検査も実施します。
計画書に目標を定め、暖家をご利用の際には計画に則った運動を実施することになります。